×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

LUNARの世界

メダロットとは?

それはテクノロジーが生み出した全く新しいロボットである

ティンペットと呼ばれる基本フレームに人工知能メダルを搭載

さらに様々なパーツを合体させる事によって無限の能力を引き出す事ができるのだ!

(1999年放映、TVアニメ「メダロット」より)

 

-  メダロットLUNARの世界  -

このイラストは「メダロットNature」シリーズで活動されているSOHIT氏がお描きになりました。

素敵なイラストをありがとうございました!

そう遠くない未来、メダルを頭脳とするメダルロボット=メダロット、そして

メダロットを操る者=メダロッターがメダロットをカスタマイズし

自分のメダロットを戦わせるロボットバトル=ロボトルが世界中で流行していた

高度な能力を持ちながらもコンビニなどで簡単に手に入る

メダロットは子供からお年寄りまで、多くの人間に浸透していた

しかし一方でメダロットは問題も抱えている

人間と変わりない知能と人格を生み出す未知の物質であるメダル

厳重に管理されていながらも時に人間に反抗する事さえあるメダロットは本当に安全なのか

メダロットは人間のパートナーであり続けられるのか

メダロットは人間の敵になりえるのではないのか

だが、そんな壁が立ちはだかる度に人間とメダロットは力を合わせて立ち向かい

それを乗り越え続けて同じ時を過ごしていた

 

のどかな自然を残しつつもメダロットの研究が盛んな「ながつき村

そこに新しく引っ越してきたメダロットに憧れる少年、一文字タクマ

彼もまた人間とメダロットを巡る新たな壁に立ち向かう一人のメダロッターへの道を歩み始めた

これは人間である彼と同じくを持ったメダロット達との友情の物語である

 

-  主な登場人物  -


一文字 タクマ  いちもんじ たくま

メダロットLUNARの主人公

ながつき村に新しく引っ越してきた10歳の少年

少々気が弱く、他人に流されやすい部分がある

引っ越した初日にメダロッターになったばかりで

ロボトルに関することは何も知らない完全な初心者

タクマの相棒  

左・KBT型メダロットのゼクト  右・KWG型メダロットのクーガ

(ゲームの初めにどちらのVer.を選んだかによって相棒は変わります)

タクマの家の近所の公園で傷つき、倒れていたメダロット

記憶を失っていて以前は誰のメダロットだったのかを思い出せなくなっている

金城 カナメ  かねしろ かなめ

タクマが引っ越して初めて出会って友達になる、ながつき村の女の子

強引な面もあるが明るい性格で先輩メダロッターとして面倒を良く見てくれる

パートナーのメダロットは持ち主よろしく気が強いので

カナメもそれに悩まされているがいいコンビ

諸星 ミカゲ  もろぼし みかげ  諸星 テッペイ  もろぼし てっぺい  諸星 レン  もろぼし れん

ながつき村に住むメダロッターの悪ガキ三姉弟、常に三人で行動している

姉、ミカゲは弟二人をまとめる村でも高い実力を持つメダロッター

しかし勝ちへのこだわりが強く自分勝手でワガママなところがある

弟、テッペイは口先は達者だがメダロッターとしてはそれに見合う実力がないので

パートナーであるメダロットからも馬鹿にされていて、そのたびミカゲを呆れさせている

末の弟、レンは口数が少なく何を考えているのかもよく分からない

しかし礼儀正しく二人の姉と兄よりは常識的な性格をしているらしい